文化祭プラザ(10/23)での箏・尺八演奏のお知らせ

調布市市民文化祭の催物の文化祭プラザのライブステージに、今年は調布三曲協会が参加いたします。
ご家族、御門人ご近所の皆様をお誘いの上、ぜひ、遊びにお出かけください。

10月23日(日) 調布市文化会館たづくり ライブステージ(建物の外側スペース)
10時30分〜12時までの間に40分間ずつ 二回公演

☆1回目演奏 10時30分〜
☆2回目演奏 11時20分〜

演奏予定曲
  *小鳥の歌(宮城道雄)
  *ことうた 〜四季〜(水野利彦)
  *日本民謡集2(佐藤義久編曲)
  *千鳥の曲(吉澤検校)
  *銭形平次(安藤美紀編曲)
  *明日があるさ・上を向いて歩こう(野村倫子編曲)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
文化祭プラザは、ライブステージの他に、工芸やアートフラワー等の体験コーナー、そして、焼きそば、クレープ、ジェラード、ステーキ丼等々、今年は、沢山の出店の参加があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11月13日三曲演奏会ご案内

2016prog

ごあいさつ

 本日は、調布市民文化祭•調布三曲協会演奏会にお運びくださいまして、厚く御礼申し上げます。
 今年3月20日(火)、公益財団法人調布文化・コミュニティー振興財団主催の「たづくりアートフェスティバル」に参加する機会を頂き、箏、尺八、篠笛の指導と演奏をしました。親子連れの皆さまをはじめ、様々な年齢層の方たちに大勢参加して頂き、普段接することが少なくなっている和楽器をほんの僅かな時間ではありましたが体験していただきました。日本の伝統芸能や楽器に興味を持っていただくきっかけになればたいへん嬉しく存じます。

 来年4月2日(日)には当ホールにおいて、三曲協会創立55周年記念演奏会を開催いたします。
 55年間滞る事なく続けてこられました事に感謝し、これからも会員それぞれが努力を続けてまいりたいと思っております。皆様方に楽しんでいただける曲目を演奏いたしますので、お誘い合わせのうえご来場頂きますようお願い申し上げます。

 本日、会員と門下生たちはこの一年間の勉強の成果を披露させていただきますので、忌憚のないご意見、ご感想をおきかせいただけましたら幸いです。
 今後ともより一層のご支援ご鞭撻を賜わりますよう宜しくお願い申しあげます。

調布三曲協会会長 柴田 裕子

《第54回 箏・尺八・三絃による三曲演奏会 (2016/11/13)》
第61回調布市民文化祭
平成28年11月13日(日) 午前10時30分開場、11時開演
調布市文化会館たづくり2階 くすのきホール
プログラム(PDFファイル)

曲順 曲名 演奏者
1 千鳥曲 (花結びの会)
2 園の秋 (仲林光子社中)
3 箏のしらべ (原田眞樹子)
4 あけぼの (美蔦洋子社中)
5 末の契 (佐藤吉和)
6 五段砧 (中込棋山)
7 北風のとき (柴田裕子)
8 嵯峨の秋 (三輪輝夫社中)
9 夏の祭 (駒井孝子社中)
10 新道成寺 (村岡ふみ社中)
11 篝火 (田代せつ子社中)
12 祭花二番 (阿部カヨ子社中)
13 四季の柳 (上口房子社中)
14 雨夜の月 (美蔦洋子社中)
15 時鳥 (吉川和博社中)
16 真珠伝説 (中山淑子)
17 小鳥の歌 (阿部カヨ子社中)
18 風の詩 (村岡ふみ社中)
19 (松本愛子社中)
20 木もれび (中西賀代子社中)
21 虫の音 (田村社中・木野)
22 新潮 (岩崎瑶子)
23 新娘道成寺 (橋本洋社中)
24 鳳将雛 (本竹咏社中)
25 陽気なウグイス (佐藤義久社中)
26 さらし風手事 (松田孝子)
27 じょんがら (香樹会)
28 東北民謡による組曲 (佐藤貴采)
29 春の海 (中西賀代子社中)

司会 松村範子・高見優子
舞台進行 宮城野楽器
― 終演18時 頃―

タグ:

秋の三曲演奏会は11月13日(日曜)

2016年の秋の調布三曲演奏会は11月13日(日曜)

に決まりました。10月中旬にプログラムを掲載いたします。どうぞお楽しみに。
2016-05-08 12.21.44

タグ:

たづくりアートフェスティバル 箏・尺八・篠笛の体験教室

たづくりアートフェスティバル(3/20)箏・尺八・篠笛の体験教室に、たくさんの方に来ていただき、たいへんありがとうございました。
特に小さなお子様連れのご家族が多く、お子さん達には生まれて初めての邦楽器体験となったのではないしょうか?
大人の方にも初めて楽器に触れるという方が多かったようです。
4歳くらいのお子さんでも笛の音が出せる子もいて驚きました。
こうした体験が邦楽器に親しむきっかけになってくれたらと願っております。








(参加会員:柴田、美蔦、田代、松田、中山、土橋、三輪、細山、橋本洋、佐藤貴(記))

箏・尺八・篠笛体験コーナー(3/20 たづくりアートフェスティバル)

来る3月20日(祝日)に開催されます「たづくりアートフェスティバル」(公益財団法人 調布市文化・コミュニティ振興財団主催)におきまして、当協会が

「箏・尺八・篠笛の体験コーナー」

を開設いたします。

日時:2016年3月20日(祝日) 午前10時〜午後4時半
場所:調布市文化会館 たづくり10階1002号室

箏・尺八・篠笛を体験してみませんか?楽器を多数ご用意しています。どうぞ触って、弾いて(吹いて)みてください。当協会の会員がご指導いたします。
★箏・尺八・三味線・篠笛によるミニコンサートも随時行います。生演奏をお楽しみください。

artfesta2

小学校邦楽体験授業

去年に引き続き、調布市内の小学校での邦楽体験授業に参加しました。(1月26日)
6年生3クラスの皆さんを対象に、「春の海」を演奏したあと、6グループに別れ、お箏の体験(さくらを教材)、尺八と篠笛の体験、それから調布市内の長唄の先生の指導による三味線の体験をそれぞれ20分ずつ。
長唄の模範演奏では、生徒の中から一人が演奏に参加。先生から習っているようです。
20分の中で尺八や篠笛の音が出せるようになる子は半分位かな。尺八より篠笛のほうが若干音を出しやすいようです。音が出せた子は大喜びで、自慢気です。
小学校の6年間で邦楽器に触れる時間が20分だけではなく、もっとたっぷりあったらよいのになと思いました。(佐藤貴采記)
2016-01-26 12.34.39
2016-01-027
2016-01-26 09.39.34

Top